インターネットのかき氷屋さんへようこそ!ふわっふわでフルーツたっぷりの美味しい「かき氷」をお家で!あなたのお店で! 「中央アルプスの深層天然水で作った氷」「生のフルーツを使った生シロップ(かき氷シロップ)」「業務用かき氷機」まで、 業務店からご自宅使いまで幅広くご利用いただけます! 創業115年の実績。 信州の老舗氷メーカーが、高品質な商品と美味しさへのこだわりで 楽しく美味しくちょっと贅沢な時間を提供いたします。

ほかまんご紹介

  • HOME »
  • ほかまんご紹介

業務用・ご自宅用どちらにも対応可!南信州豚を使用した 炙りしお豚まん


東に南アルプス、西に中央アルプスを望む自然豊かな「南信州」。
四季の豊かな移ろいの中で育った幸せな豚たち。
「炙りしお豚まん」は、この地で育った素材を最大限に引き出す調理法で、
お客様にお召し上がりいただいております。
きっと他では味わうことのできない至福のひとときをご堪能いただけます。
限られた量の滋味をぜひ一度、ご賞味ください。

開発室より

テーマ:~地元南信州の豚肉を生かす~
南信州豚のおいしさを存分に感じて戴くにはどうしたらいいか

1.炙(あぶ)る = 肉の旨みを引き出すことへの挑戦

大量の肉を調理する段階で、通常大量の肉汁が出ます。
これは製造過程では邪魔になり、通常は破棄してしまいますが、
肉の”旨み”がたくさん詰まったものでもあります。
この旨みをなんとか閉じ込める方法はないのだろうか、と
試作研究を繰り返して辿り着いたのが「炙り」という手法。
表面に特別な炙りを入れて中心部は生。それをすぐに冷却し、熟成させます。
大変時間と手間のかかる作業ですが、一番重要な工程でもあり、
大量生産では出来ない、小~中量生産だからこそできる
炙りの香ばしさと豚肉の旨みを生かすオリジナル製法です。

2.肉の食感を生かすことへの挑戦

普通のミンチだと食感が弱く、健康志向の点からもおもしろくない。
手切り、スライス…試行錯誤の後、やっとのことで太ミンチという加工法にたどりつきました。
オリジナルの工具を特注し、豚肉を加工します。これにより角切りに近い食感のお肉となります。

3.つなぎ成分なし、素材そのもの

機械で包む肉まんは、包餡する時に具材をかなりの力で圧縮しながら押し出します。
吸水剤(つなぎ)を使わない場合、その圧縮により肉汁や野菜の水分が
大量にあふれ出してしまうため、均質な包餡が困難です。
これを防ぐために通常は、植物性たんぱくなどの吸水剤を入れます。
弊社の肉まんは吸水剤を使いません。試作をくり返しながら、
素材の旨みは素材に吸わせる独自手法を見つけ出してきました。
先程の炙りの手法も、旨味と水分をうまくお肉に留まらせるのに最適なのです。

4.保存料なし。手作りの味へ近づけたい

弊社の得意分野、冷凍設備&技術をまんじゅうの製造過程の中に生かすことにより、
保存料を使用せずに製品化することが出来ました。
又、工業用調味料も使っておりません。
どこのご家庭にもある安心・安全な調味料でシンプルな味付けに徹することができました。
素材の味が活き、素材本来のおいしさがあるからこそできるのです。
何個食べても後味が口に残らない、上品でどこかなつかしい”母の味”です。

東山道とは

東山道は大宝元年(西暦701年)大和朝廷により、
近江を起点に美濃(岐阜)信濃(長野)を経て、出羽(東北)へつながる
千キロに及ぶ道としてつくられました。
中でも長野・岐阜の県境にある神坂峠(現中央道恵那山トンネルの真上)は要衝であり、
また通行困難な場所として知られ、
古事記・日本書紀など、多くの古文書にとりあげられてきました。
私たちはこの古代の道にちなみ、信州から東西のお客さまに向けて歓びを発信できることを願って、
その屋号を『東山道』とさせていただいております。

わたくしたちの赤

ハナノキ(学名 Acer pycnanthum)カエデの仲間。
長野県と岐阜県県境のみ(東山道の要衝神坂峠周辺)自生している日本の固有種。
国の天然記念物。環境省のレッドブックでは絶滅危惧II類に。
その紅葉は何にも代え難い美しさで一本いっぽんの環境により
微妙に異なる色合いが、見る者を楽しませてくれます。
私たちはハナノキの自生地と東山道の要衝神坂峠が一致することから、
その赤さと形を東山道のテーマカラー・モチーフとさせていただいております。

イベント・お祭り・文化祭の出し物に!

  

全国のお祭り・門前町・神社での行事イベントから地域・商店街のイベントまで、幅広くご提案致します。
また高速道路施設(SA・PA)、道の駅、スタジアム等のスポーツ施設、
遊園地・テーマパーク向けに東山道売り場をご提案中です。

他とは違った少し贅沢な肉まん・あんまんを出してみませんか?
当社オリジナル豚まん・あんまんをほっかほっかにしていかがでしょうか。
立ちこめる“湯気”がお客様を誘います。
蒸し器・せいろ等もセットで貸出可能です。まずはご連絡くださいませ。

 

“湯気で売る”《発酵生地食品 製造・OEM・ご提案》発酵生地で包んだ万十が得意分野です。

地元の食材を使ったオリジナルのまんじゅう・肉まんを作りたい
OEM依頼をしたいけど、ロットが気になる。小ロットでやってくれるところを探している
こんなものは作れる?これを作ってみたい!
そんな思いをお持ちの方はぜひ一度お問い合わせください。

私たちの強み
1.本格的加工設備及び発酵生地設備とノウハウで、商品ひとつひとつのクオリティー・個性を
大切にする小量~中量生産を得意分野としています。
2.豚まん及び発酵生地に対応出来る最新の包餡機により安定した形状・整形を実現できます。
3.正ピロー・逆ピロー・角折り等、市販用・業務用等、各用途向けに多彩な包装が可能です。
4.近代的衛生設備と共に”食品としての氷つくり”で養った徹底した衛生管理・品質管理技術と
それを継続する力をもっています。
5.手作りレベルで試作・シミュレーション等をご提案が可能。
6.弊社の装置産業としての冷力技術とハードにより、急速凍結・冷凍保管・冷凍物流を
安心してお任せを頂けます。

お問い合わせはこちら TEL 0120-24-5432 9:00~17:00(日・祝を除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 宮下製氷冷蔵株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.